地鎮祭について

注文住宅で、今回お家を建てられるS様邸の地鎮祭風景です。

今後お家を建てられる時の簡単な流れを書いておきます。
参考になればと思います。。。

地鎮祭の流れ
修祓(しゅばつ)
祭に先立ち、参列者・お供え物を祓い清める儀式。
  ↓
降神(こうしん)
祭壇に立てた神籬に、その土地の神・地域の氏神を迎える儀式。神職が「オオ~」と声を発して降臨を告げる。
 ↓
献饌(けんせん)
神に祭壇のお供え物を食べていただく儀式。酒と水の蓋を取る。
  ↓
祝詞奏上(のりとそうじょう)
その土地に建物を建てることを神に告げ、以後の工事の安全を祈る旨の祝詞を奏上する。
  ↓
四方祓(しほうはらい)
土地の四隅をお祓いをし、清める。
  ↓
地鎮(じちん)
鍬入(くわいれ)
  ↓
玉串奉奠(たまぐしほうてん)
神前に玉串を奉り拝礼する。玉串とは、榊に紙垂を付けたもの。
  ↓
撤饌(てっせん)
酒と水の蓋を閉じお供え物を下げる。
  ↓
昇神(しょうしん)
神籬に降りていた神をもとの御座所に送る儀式。


神主さんが、鎮めものを前に祈祷されておりますが、基礎施工時に、この時の鎮めものを一緒に基礎の中にいれ、
コンクリートを流し込みます。

IMG_2898.jpg

IMG_2901.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヴェルテューサ

Author:ヴェルテューサ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR